フルタイムで働く母の受験伴走雑記

2023年長男中学受験・2024年長女大学受験の伴走雑記

オンライン授業が開始しました【5年9月現在】

早稲田アカデミーの集団授業は全面的にオンラインとなり、先日から開始しました。長男は前回4年生のオンライン授業では全く集中しておらず、本人も“ZOOMだとわかりにくいからヤダなぁ。学校がオンラインになって、早稲アカは対面なら良いのに…“と言っていましたが、当日の様子を見ていると、去年とは全く違います。さすが5年生。重要単元が続く5年後期のオンライン授業は不安が満載でしたが、この様子ならなんとかついていかれそうです。

なお通常授業の初日前夜に時間割を確認していたところ、“え?こんなに短くていいの?“と想定外の発言があり、母はびっくり。“だって夏期講習の理社ひとコマ分だよ?“という言葉に、子どもの適応力の凄さ、たくましさを痛感しました。夏期講習と夏期集中特訓を一日も休まずに乗り切り、ひとまわり成長したように感じます。

*

飛行機をきっかけに?、太平洋戦争時代に強い関心と興味を持ちはじめた長男。関連書籍も関連漫画も関連の新聞記事も読み、気がついたら近現代史にすっかり詳しくなっており、四科のまとめの第一次世界大戦〜戦後はノー勉強でほぼ正解してました。好きこそものの上手なれ。ただまずは縄文時代から理解を深めていただきたいものです。

*

7月後半から公私とも滅法慌ただしく、今日(9月5日)の組分テスト待機時間でようやくひと息。Twitterもしばらくログインすらしていなかったら、そのままほぼ卒業しました(たまにROM)が、伴走母は継続していますので、引き続きよろしくお願いします。